CEDAR HOUSE WorkShop『木を削って豆皿を作ろう』
FC2ブログ
QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

WorkShop『木を削って豆皿を作ろう』

先日、家具工房「CLAP」さんのWorkShopに参加してきました。
CLAPさんのWorkShopに参加するのは3回目で、過去2回はスツールの座面のペーパーコード編みでした。
⇒その様子

今回は木を削って削って、磨いて磨いて、塗って塗ってで、彫刻刀やクラフトナイフも使うのでより木工らしいWorkShopです。
CLAPさんも刃物を使ってのWorkShopは初めての試みとのこと。

まず最初に刃物を使うということで、取り扱いについての注意事項をしっかり受けます。

早速作業に入っていきます。
今回用意されたのはブラックウォールナットとチェリーの板。
当然、大好きなウォルナットを選びました!

IMG_1908ps_20130211003220.jpg
作業台の上に板をセット。
左にある彫刻刀でまずは皿面を削っていきます。

まずは外側から中心に向かって粗めに深さを考えながら彫っていきます。
削ること数十分、ちょっとだけ皿っぽくなってきました。
IMG_1911ps.jpg
IMG_1909ps.jpg

皿面が終われば、今度は足面です。
実はこちらが大変!
木の縁から少しずつ少しずつ削っていきます。
それができたら、今度はサンドペーパーで磨いて磨いて、
最後にくるみオイル塗って、
途中の写真を撮り忘れていますが、完成!
IMG_1912ps.jpg
足側はこんな感じに仕上がっています。
IMG_6527ps.jpg
IMG_6524ps.jpg
IMG_6530ps.jpg








スポンサーサイト

2013/02/16 08:54 | イベントCOMMENT(2)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

皿の木目がカッコイイね。

時間はどの位かかったの?
こんなの一度作ってみたいんだよね~
 

No:961 2013/02/21 18:14 | あっきー #- URL [ 編集 ]

Re: タイトルなし

あっきー

時間はね、2~3時間くらいかな?
2枚目、3枚目を作っている人もいたから慣れたらいいのかも。
私は1枚入魂で笑

No:962 2013/02/28 16:34 | kiyo4 #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。